読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAMALOG

プログラミングがあれば遠いところへ行けます。プログラムと人の共生を記録します。

【完了】Mac ProをRAID1を組んでサーバーにする

2009年モデルのMac Proをサーバーとして使おうと、試行錯誤していました。 残念なことにまだ途中の段階です。

やりたいこと

  • Mac Proをサーバーとして利用する
  • サーバーにはUbuntu Server 14.04.2
  • RAID1を組んで冗長性を持たせる(ソフトウェアRAID
  • RAID1には、2TBのHDDを2つ使用する

つまづいたこと

  • rEFIndを導入する必要があった
    • それにともなって、Mac OS X(今回はSnow Leopard)をインストールする必要があった。
  • ブートローダで、GRUBのインストールが失敗する
    • GPTでパーティションを区切る前に、1MB以上の領域を確保する必要があるらしい。

解決

  • RAIDを組む前に、RAID対象となるHDDにBIOSブート領域をそれぞれ確保する必要がある。
  • 上と同様にして、スワップ領域もあらかじめ作っておく。
  • RAID領域を作っておく
  • そのあと、GPTを用いてソフトウェアRAIDを作る。
  • HDDそれぞれのBIOSブート領域にブートローダGRUBをインストールする。

最後に

なかなかうまくいきません。かなり特殊なことをやっているのですが、基本的な知識が不足しているせいでなかなか解決できませんね。 なんとかうまくいきました。

参考リンク