読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAMALOG

記すことは生きること。知的欲求の最果てに。

少しだけActor-Criticの概念がつかめた

今日は、引き続きActor-Criticを調べてみました。機械学習に詳しい人から、Actor-Criticについて教えてもらったので概念はつかめた気がします。図書館へ行って調べてみましたが、資料が全然見つからなかったので、助かりました。Actorはconscious、Criticはsubconsciousという説明を受けて、なるほどと感じました。説明してくれた方が説明が上手かったおかげで、英語での説明も苦じゃありませんでした。

文章やプレゼン資料を見て欲しいと頼まれる機会がありました。いくつか指摘をしましたが、それが伝わっているかどうか不安です。私がその場で思いついた指摘をすぐ言ってしまうのが悪いのですが。整理した上で順序良く話せるのが理想ですね。誰かに物事を教えることはとても難しいことだと改めて思いました。もっと経験値が必要ですね。