読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAMALOG

プログラミングがあれば遠いところへ行けます。プログラムと人の共生を記録します。

画像収集基盤の構築ログ6

目的

目的は、人間の代わりに画像を集めてきてくれるシステムを構築することです。個人的な趣味からイラスト画像を対象としています。

進捗

  • 画像ストレージを用意するにあたってオブジェクトストレージを用意した
    • RiakCSかCephを利用しようとしたが、ローカルホストだけで動作できるminioを利用した
  • オーケストレーションが困難になってきたため、Dockerの調査を行った
    • 新規導入したオブジェクトストレージ(minio)と画像変換(thumbor)だけDockerで起動するようにした

興味深い記事

画像処理において、学習したい画像かどうかをスクリーニングすることは膨大なコストがかかるので、この作業自体を自動化したい

人と機械学習のちょうど良い住み分けだと思います。この方のブログは、いつも面白いです。

参考資料